090203 一年で一番たいへんな一日

卒業制作の講評会の日。まず10時から学科会議。教員の採点結果に基づき、講評対象作品を選ぶ。1時から講評会。力作揃いでコメントも長くなり、5時近くになる。再度、学科会議。各賞を決めるのだが、けっこう紛糾して小一時間の議論となる。待ちかねた学生諸君に発表。みんなでワインパーティ。その後、非常勤の先生方との懇親会。気疲れ、頭疲れの一日。追って詳しく書きますね。
今日は東大では鈴木博之先生の最終講義がおこなわれた。出席できず残念だが仕方がない。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-02-05 02:08 | ●花田の日記
<< 090208(日) 上野伊三郎... 090202 博士 >>