081110

小仕事と激しく交戦中。

・『住宅建築』のゲラのチェックバック。越権行為かとは思いつつ、特集全体のキャプション等にも口出しをし仕事を増やしている(笑)。
・学会の建築ガイドブックの原稿、やっと週末から始める。知る人ぞ知る亡霊のように甦った仕事だ。
・卒論の副査分の講評書き、10本。学生の言葉の能力については言いたいことがいろいろあるが、教える側にいると文句を言うより対策を考えろという気持ちが強く働き、かといってなかなか名案もない。きっちりと添削指導をし、かつ学生もそれにノってくれさえすればかなりのところまでは解決することは経験からわかる。が、入学までに、あるいは卒論までに自力でやっておいてほしいことでもある。

一昨日の土曜日は、来年の春先の大仕事のための1階目の打ち合わせ。ある建築展のための模型づくりだ。ドコモモ20選展(日土小)→林雅子展(海のギャラリー)→前川國男展(紀伊國屋書店)と模型づくりの実績を重ねて来たわけだから、断るわけにはいかない。MKN君をはじめとして学生諸君(とくに来年花田研に行こうと思っている3年生)の努力に期待しています。

青木淳・オープンスタジオの結果をどきどきしながら待っている人もいるでしょう。2、3日中には発表できると思います。最終講評会とそれまでのこともいろいろと検討中。どうぞお楽しみに。すべてオープンスタジオのサイトの方に載せますから、チェックしてね。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2008-11-11 00:57 | ●花田の日記
<< 081111 オープンスタジオ... 081107 >>