080630(月) 6月の終わり

休みなく働いている。
この週末は、金曜に本学での大学説明会、土曜・日曜はオープンキャンパスと保護者の方との懇談会が開催された。高校の先生方、高校生、在校生の御父母、そういった方々と、それぞれにふさわしい語り口で大学や教育の話をするのは、たいへんに面白い経験である。つまり、自分のいる大学や学科の魅力をどう伝えるかを考え、もちろんそのありようを反省もし、そして改造案について考えるいい機会でもあるからだ。

合間はすべて論文書き。家にいるとほとんど自分の部屋のパソコンの前にいる。ディテールを書き込めば書き込むほど何を解くための論文なのか不安になる。

学科内のいろんな打ち合わせや議論、事務局との折衝等のメールも飛び交う。

げ、6月が終ってしまった。
4年生と修士2年生も、そろそろ気を引き締めてね。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2008-07-01 01:27 | ●花田の日記
<< 080704  080625 愛媛新聞「道標」... >>