080518(日) デルフト工科大学建築学科が焼失!

5月13日、デルフト工科大学の建築学科の建物が火事で失われたようだ。
たまたまデルフト工科大学のホームページをのぞいていて知った。
ドコモモ発祥の地。以前オランダに行ったとき、ドコモモ事務局でもあるヘンケット教授室だった部屋に入れてもらったことがある。
他の分野も含め、建築界にとってはたいへんな損失だろう。
Fire at TU Delft で検索するとショッキングな動画や写真がいっぱい出てくる。

なお、学科のK先生はデルフト工科大で開かれる国際会議にちょうど出張中だったのでメールしたところ、「今朝帰国しました。会議の前日に建築学科が消失し、急遽場所をバケマの設計した会議場に移しました。メカノの図書館の隣です。現場も見てきました。スプリンクラーの故障で水がコーヒーメーカーにかかって漏電、火が広がったときにはスプリンクラーが作動しなかったとかー気をつけましょう。」という生々しい返事が返ってきた。

You Tube上のさまざまな画像

火事の様子の写真

[PR]
by yoshiaki-hanada | 2008-05-18 21:10 | ●花田の日記
<< 080521(水) 吉田戦車と... 080515(木) 師の影をど... >>