110625 南洋堂レクチャー

6月25日夜は東京の南洋堂書店4階のN+という部屋で、『建築家・松村正恒ともうひとつのモダニズム』刊行記念のレクチャーをおこないました。
20人ほどのこじんまりした集まりで、関連資料を神戸から送り、ゼミのような雰囲気でやりました。
初めてお目にかかった方も含め、皆さんいろいろとご縁のある方ばかりで、実に不思議な気がしました。
編集を担当した鹿島出版会の川尻さんが、装幀をしてくださった間村俊一さんによる生原稿を展示して下さり、僕にとっては最高のサプライズプレゼントでした。
手書きの絵と文字だけですべてを指定したレイアウト用紙を見ていると、本が誕生する瞬間を目撃したようで感激した次第です。
貴重な機会を与えて下さった南洋堂書店の皆さん、来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。
d0131838_11192711.jpg
d0131838_11195570.jpg
d0131838_11202834.jpg
d0131838_1121021.jpg
d0131838_11213265.jpg

[PR]
by yoshiaki-hanada | 2011-06-29 11:28 | ●花田の日記
<< 1107091 みんなで行きた... 110624(金)ツイッター効果 >>