110209(水) 『建築家・松村正恒ともうひとつのモダニズム』、完成

『建築家・松村正恒ともうひとつのモダニズム』、いよいよ本日発売です。

松村正恒に関する私の博士論文を、日本学術振興会の科学研究費補助金(研究成果公開促進費)の助成を受けて出版したものです。
松村の生い立ち、八幡浜市役所時代の設計活動の全容の把握と分析、松村家に残る手紙の解読などを詳細に行い、彼が示した「もうひとつのモダニズム建築」の姿を描きました。
ほとんどの方が初めてご覧になるであろう松村作品とその写真や図面も多く掲載し、A5版・650頁をこえる分厚い仕上がりとなりました。再生なった日土小学校もカラー写真で紹介しています。この10数年間やってきたことの総まとめという次第です。
評伝・作品集・建築論といった異なる側面を併せもつ、専門書としてはいささか珍しい読み物になったのではないかと自負しています。
装幀は間村俊一さんで、本の造り自体も楽しんでいただけると思います。
ご高覧いただければ幸いです。

編集部が作ったチラシ2枚と僕が撮った写真を貼ります。
なお、著者自らこうしたお知らせをすることはややはしたない感じもしますが、「研究成果公開促進」のために税金を使うからには、刊行後もその目的のために努力することは著者の義務だと考えた次第です。ひとりでも多くの方に松村さんのことを知ってほしいと思います。ご理解下さい。
d0131838_1144043.jpg
d0131838_11433743.jpg
d0131838_11391860.jpg



「八幡浜市立日土小学校と松村正恒展―木造モダニズムの可能性―」も開催されます。
●会期:3月18日(金)~6月3日(金)(土・日・祝休館)
●会場:GALLERY A4 ギャラリー エー クワッド 東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店
東京本店1F

もちろん私も展示企画に協力しており、2回行われる講演会とシンポジウムにも登場い
たします。
詳しくはGALLERY A4のホームページをご覧ください。


また、日土小学校の「春休み見学会」も開催されます。
保存再生工事完了後、八幡浜市教育委員会主催で長期の休みごとに行われているもの
です。まだご覧になっていない方はぜひお越し下さい。
●日時:3月27日(日)9時~16時

詳しくは八幡浜市のこのページをご覧下さい。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2011-02-09 11:49 | ●花田の日記
<< 110220 『建築家・松村正... 110129(土) 卒業制作の講評会 >>