110119(水)

松村正恒本
・装幀家によって帯の色が決定したと編集者Kさんから電話。見ますか、それともお楽しみにしますかと聞かれ、そりゃあ我慢できません。画像を送ってもらう。自分で言うのもなんだが、かっこいいと思います。

午前中は大学院の講義連続2コマ、午後は学科会議、卒計の締切1週間前でスタジオやラボでは4年生が奮闘している。松村本の作業が終わり、何だか夢から覚めたような気分である。
[PR]
by YOSHIAKI-HANADA | 2011-01-19 23:00 | ●花田の日記
<< 110120(木) 110118(火) >>