101011 校正校正

●松村正恒本の校正が遅々として進まない。
とんでもない作業だということがわかってきた。
引用部分を写し間違えてないか再確認する必要もあり、慎重になるから、ついいろいろと調べもし、校正速度は一気に下がる。
情けない話だが、もとの博士論文には書き間違いもいろいろと見つかってくる。
ただしお陰で、ネットでもあれこれ確認作業をやっていると、関連ある初めてのサイトに出会ったりする。
今日も、蔵田周忠関係で収穫あり。
連絡を入れてみようかな。

●情けないことに、集中力が続かない。
1日13時間、はとても達成できず。
すぐにネットへ逃避。
ツイッターもいろいろ覗く。
ほんとにすごいなあ。
少し前までなら一対一のメールで書いていたような内容が公開されている。
面白い講義だと書いてあるので覗いてみても僕には手抜きとしか思えない動画もあった。
何かを面白いと感じる感覚が僕とは全く違う感じだ。
覗く面白さはわかるけど、覗かれることには耐えられない。
なぜこれほどの短いピッチで他人とつながっていたいのか、自分を他人に見せたいのか、わからない。
建築界に限ると、僕らより若い世代あるいは少し上の世代だけがやっているように思えるけど、気のせいか。

●合間に数冊の本も同時に拾い読み。
聖徳太子じゃあるまいし、こんな雑な読み方じゃだめだなあ。

●一番の逃避先はYou Tubeのお笑い系。中川家とか大好きだ。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2010-10-12 01:53 | ●花田の日記
<< 101017(日) あーせー校... 101008 時間ばかりが流れて >>