100806-08 ゼミ旅行 

8月6日(金)から8日(日)まで、ゼミ旅行を兼ねて日土小学校の見学会などに行ってきた。
6日朝、4年生5名、院生1名とで芸工大を出発。山陽自動車道を快調に走り、宇野港でフェリーに乗ってまずは直島へ。

SANAAのフェリー乗り場を見て、
d0131838_1343866.jpg

直島銭湯「I♥湯」を見て(もちろん夕方実際にはいって)、
d0131838_135067.jpg

その前で、東京芸大の物々交換の旅をしている柚木恵介さんらと遭遇し、うちのT口君がグレープフルーツとマルボロメンソールを交換し
d0131838_1351360.jpg

できたての李禹煥美術館や地中美術館を見て、
d0131838_1352759.jpg

夕飯はここで盛り上がり、ここで雑魚寝をし、
d0131838_136377.jpg

2日目はフェリーで高松に渡り、まず香川県庁舎へ行き学生諸君にモダニズムの基本をお勉強してもらい、
d0131838_1362079.jpg

坂出人工土地ではカルチャーショックを受けてもらい、
d0131838_1363324.jpg

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館平和ガールズに遭遇し、「SickeTel -キュピキュピと石橋義正-」展の華麗な映像を浴び、
d0131838_1364516.jpg

伊予市立翠小学校の見学会に何とか飛び込み、
d0131838_1365722.jpg

八幡浜へ向かう途中で、夕陽の美しさで有名なJR下灘駅に連れて行ってもらい、夜は八幡浜泊。僕は日土小学校保存再生チームであれやこれや打ち合わせ、学生諸君は教育委員会のKさんに紹介してもらったお店で盛り上がり、さらに二次会を焼き肉屋で(!)やっていた男子4名に誘われ僕も合流。みんなで喋りまくる。
d0131838_137962.jpg

3日目は、日土小学校の「夏の建築学校 2010」へ。
d0131838_1372422.jpg

「授業」もやり、
d0131838_1373518.jpg

あいかわらず美しい空間にうっとりし、
d0131838_138149.jpg

みんなで再会を喜んだ。
d0131838_1374960.jpg

帰りの車の中でも喋りどおし。
3日間としてはまずまずの濃密旅行になったのでは。
2日目の朝、学生諸君は家プロジェクトを見たいのではないかなと不安になりながら高松行きを決めたのだが、坂出人工土地を見た諸君の反応からは、正しい判断だったと安心した。直島の安藤建築との比較をしてほしかったのである。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2010-08-16 02:29 | ●花田の日記
<< 100820 暑い中で青息吐息 100803 最後の授業のお陰で >>