091127 少し一段落

11月12日以降、しばらく更新が滞りました。
この間なんだかんだと忙しく、それらがやっと昨日、今日で一段落という状態になった。
この間やっていたこと。

●書き物は、古巣の日建設計を論じるという超難問原稿に挑戦していた。どうなることかと不安だったが、昨日完成。何しろ大組織だし、論じるための決定的な資料があるということでもない。むしろ自分の中の残像と今の像との重ね合わせのような作業となった。なんとか現在の時点における自分の中の日建設計像を言葉にできたような気はしている。ある雑誌用です。刊行されたらお知らせします。

●20日は高知に行った。「高知県建築文化賞」の表彰式にあわせておこなわれたフォーラムで、日土小学校の保存再生のことを話してほしいという依頼を受けた次第です。
300枚以上の映像で、日土小学校と松村正恒の紹介、保存再生活動の経緯、工事の様子、完成した状態、教室を使っている様子などをたっぷりと説明した。
日土小学校のおかげで、生まれ故郷の愛媛県にこの10数年通い、今度は小学校3年生以来暮らした高知県からのお声かけ。不思議な感じがします。
僕が松村正恒に対してもった興味のひとつは、情報も建築の議論を交わす相手も少なかったはずの地方において、彼はどう孤独と戦ったのかということだった。この日も、「高知県建築文化賞」に選ばれた作品を見たり懇親会で若い設計者の方をつかまえて話をしたりして、いろいろと考えた次第である。

●学科の同僚と作っている本のための作業。まだまだ残務多し。

●3年生の担当実習は、ある建物のリノベーションをやっているが、学生間のノリの差が悩ましい。

●自宅のパソコンを最新のMacBook Proにかえた。さくさく動き、実に快適。これまで使ってきたMacBookが、立ち上げるなりファンが回りだしたり、以前列車の中で落として以来、ネットへの接続が頼りなくなっていた。授業でよく使うiPHOTOのデータの移動が助手の方のお陰でうまくできてほっとする。

その他、大学院の講義、留学生対応などなど。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-11-27 19:19 | ●花田の日記
<< 091206 大丈夫か 091112(木) オープンス... >>