091028 ちょっとへろへろ

慌ただしい1週間で、ちょっとダウン。

●19日(月):卒論提出日。僕は某誌用の座談会で大阪へ。

●20日(火):午後はずっと実習。夜は、オランダで学生生活と事務所勤務を経験した卒業生・松田安代さんのトークセッション。

●21日(水):学科会議、教授会。

●22日(木):午後はずっと実習。

●23日(金):夕方から松山へ移動。

●24日(土):日土小学校の保存再生を某建築賞へ応募したのだが、愛媛大学でその二次審査。説明役をする。他の物件発表〜懇親会で夜に。さらに日土をいっしょにやってきた建築家・武智和臣さん最新作のホテルを夜中に見せてもらう。カッコいい。この作品を見て、日土の新築棟を担当していただいて本当に良かったと痛感。

●25日(日):上記の審査会の現地審査を兼ねて日土小学校他の見学会。皆さんとチャーターバスで西条から八幡浜を回る。
西条では、浦辺鎮太郎の若いときの作品を見せてもらう。非常に面白かった。また書きます。

日土は使い始めてから見るのは初めて。どきどきだったが、新築棟のオープンな教室がじつに楽しそうな空間に変化していたので驚くやら嬉しいやら。
d0131838_20521711.jpg

d0131838_2054071.jpg


●26日(月):高知経由で神戸へ。疲れたー。

●27日(火):卒論発表会。大学に行くも、のど・鼻が最悪で研究室でダウン。ゼミ生の分だけ聞きに行く。某書類はかき続ける。

●28日(水):大学院の分担講義1回目。ドコモモの概要等を話す。今週末の松山でのシンポやら某書類関係やらでメールが飛び交う。帰ったら微熱。なんとかねじ伏せたい。インフルエンザじゃないと思う。

『日経アーキテクチュア』最新号(10月26日号)に日土が紹介されました。僕を含め、関係者へのインタビューをおこないきちんとまとめてある。図面がよくできていて、どこをどういじったかがよくわかります。ぜひ御覧下さい。

オープンスタジオの締め切り迫る!31日ですよ。
多くの応募を期待しています。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-10-28 21:05 | ●花田の日記
<< 091106(土) 慌ただしい... 091018(日) 休日という... >>