091018(日) 休日というかなんというか

明日が提出日の卒論をやっているゼミ生からSOS。大学へ。梗概用のハンコだ。
日曜日だが、しかたがない。
2人が最後の追い込み中。ひとりは「分析」を書いていてうまくいったとのことで、やや興奮気味。「こんな文章が書けるならもっと早くからやればよかった」。そのとおりです。
でもまあ、言葉の解析力を実感できただけでもよしとしよう・・・なあーんて甘いことを言うのはまだ早いな。

●日土小学校の保存再生についての某誌用原稿、14・15日の2日間、睡眠3時間ずつという最近ではいささかきつい集中作業の結果、何とか完成。16日(金)の午前中に編集部に送信できた。編集者からは合格の連絡。嬉しい。
一旦完成したあとあちこちの語り口をいじる修正をやったわけだが、最初は全体の文章のイメージがわかずどうなることかと不安になった。しかしまあ神様は降りて来るものだ。
今回は再生工事の完了というタイミングの総論的なものなので、意識的にドライに書いていたのだが、編集部からのアドバイスでそこに少し「物語」を加えてみた。結果的には、この10年がかりのプロジェクトの雰囲気を、初めての読者にも伝えられるものになったのではないか。誌面のデザインがこれから始まる。刊行されたらあらためて宣伝しますね。

●17日(土)は京都へ。ある住宅のオープンハウスと、3年生のリノベーション課題のためのレクチャー用の写真がほしくて、新風館京都芸術センターへ。もちろん学生諸君も自分で行ってね。
中国からの留学生Kさんと僕の車で行ったのだが、道中中国のことをいろいろ聞く。ひとりっこ政策、大人数での結婚式、都市と農村の格差、設計事務所・設計料事情、その他いろいろ。

●今夜はこれから、某書類づくり、次の宿題原稿。平日と休日の境がほとんどない。ある意味では幸せなことだと思う。好きなことだけやってるということだろうから。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-10-18 21:41 | ●花田の日記
<< 091028 ちょっとへろへろ 091012(月) 終日家で仕事 >>