091012(月) 終日家で仕事

体育の日で休み。

終日家で仕事。某誌用の日土小学校関係の原稿、どうしても縮まらない。
夜、編集者の方から電話。スケジュール調整。
タイトルを考えていてアイディアがさらに湧く。
短くするアイディアではないが、筋ははっきりした。
そう、これは「夢」の再生なのだ。

夜中には、必要があって松山のかたとまとめている日土関係のパワーポイントづくり。
パワポは苦手、おまけにメモリがぱんぱんのパソコンが悲鳴を上げてびっくりした。
心臓に悪い。

最近、土浦亀城の研究者であるTさんから、僕の博士論文について突然メールをいただいた。
Tさんも昨年度土浦研究で博士論文をまとめておられ、交換しあうことになり、まさに買おうと思っていた新しい御本までいただいてしまった。

それにしても、自分で書いてみてつくづく思ったが、博士論文って結局埋もれてしまうんですね。
まず、最新のものはネット検索にかからない。提出先の大学や国会図書館棟のデータベースに載るのに1、2年はかかるみたいだ。たとえば、ここでもここでも、まだ僕のは出てこない。
また、仮に読みたいものがあっても、当然といえば当然だが、本のようにはささっといかない。
所蔵先に閲覧に行くか、ご本人に問い合わせるかだ。
実費で販売しあうシステムはできないものか。
もちろん、各出版社がくだらない本の出版を止めて、どんどん本にできる社会になるのが理想的だけど。

夜は近所を歩いて2周。これでやっと6000歩。運動不足もいいとこだ。
[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-10-13 11:47 | ●花田の日記
<< 091018(日) 休日という... 091010(土) 何だか仕事... >>