日土小学校の全景

生まれ変わった日土小学校の、喜木川側の素晴らしい写真が送られて来た。
新校舎の実施設計を担当した松山の武智和臣さんの撮影。
これで全体をわかっていただけると思います。

8/1の見学会のとき、僕もこういう写真を撮ろうと思っていながら、完成したことに興奮してぼーっとしていたんだと思うのですが、川側に撮影に行くこと自体を完全に忘れ、神戸に帰ってからそのことに気がついてしまいました。

一番左が新築した教室棟です。構造と外観の考え方は旧校舎と違えてますが、庇やバルコニーの水平性を継承し、旧校舎との対比と連続性を両立させたことがおわかりいただけるでしょう。旧校舎の川に迫り出したテラスやバルコニーは、県の河川課との1年におよぶ交渉の末、現状を維持しました。
d0131838_1255851.jpg

[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-08-31 12:08 | ●花田の日記
<< 「建築とリノベーション-日土小... 090827 秋の気配の中であ... >>