090728 日土小学校見学会が近づいた

本日・7月28日(火)の朝日新聞の朝刊に、日土小学校の保存改修工事が完了したという記事が掲載された。4段にわたる大きな記事。建築に詳しい神田剛記者の署名入りの記事だ。18日に一足早く地元の方々や子供たちに対しておこなわれたお披露目会を取材し、丁寧な記事にしていただいた)。
保存運動の紆余曲折から現場の苦労、そして今後、日土小学校が地域で果たすであろう役割への展望まで、実にうまくまとめてある。もちろん、8月1日の見学会とシンポジウムのお知らせも書いてもらった。
記事によれば、地元の子供たちにも大人たちにもたいへんに喜んでいただいているようで、何よりである。絶対にそうなると信じてはいたが、実際にそれが実現したとしたら、これ以上望むものはない。すべてを僕も間もなく自分の目で確かめられる。

なお、同じ朝日新聞の愛媛版には18日に記事が載っており、それはネットで読むことができる。

完成した姿をちょっとお見せしましょう。松山の方々から送られて来た写真と少し前に僕が撮った写真です(撮影/a:和田耕一、b:武智和臣、c:花田)。これを見て、行ってみようと思われる方がでるといいなあ。

   運動場側の外観。奥に見えるのが新築した教室棟。(a)
d0131838_175481.jpg

   川側の外観。傾いた丸柱が淡紅色なのがわかりますか。(a)
d0131838_1863.jpg

   東校舎の昇降口。(a)
d0131838_183529.jpg

   東校舎の一般教室は、当初の意匠に戻した後、特別教室へと用途を変えました。(a)
d0131838_184622.jpg

   東校舎の2階廊下。(a)
d0131838_185782.jpg

   東校舎2階の図書室。書棚等、可能な限り当初の意匠に戻しました。(a)
d0131838_19787.jpg

   例の丸鋼ブレースは、2連にして強度を確保すると同時に、当初の意匠性を守りました。(a)
d0131838_191733.jpg

   新築した新西校舎の川側外観。ここには4教室(4学年分)がはいっています。(b)
d0131838_19275.jpg

   新西校舎の内部。オープン型の最新の学校空間です。(b)
d0131838_193876.jpg

   新西校舎の階段。既存部と同様に川に向かっています。(c)
d0131838_194845.jpg

   工事中の様子(昨年の12月5日)。運動場側外観。(c)
d0131838_9253284.jpg

   工事中の様子(昨年の12月5日)。内部。壁の中の筋交いがよくわかります。(c)
d0131838_9262059.jpg

   工事中の様子(昨年の12月5日)。東校舎昇降口。(c)
d0131838_9265195.jpg

[PR]
by yoshiaki-hanada | 2009-07-29 01:22 | ●花田の日記
<< 090806 日土小学校の保存... 日土小学校の改修工事完成記念の... >>